短期金融商品関連業務


当社は、譲渡可能定期預金証書(NCD)、コマーシャルペーパー(CP1,CP2)、銀行引受手形(BA)、受益証券及び資産担保証券、地方政府債及びその他監督機関の許可を受けた短期債務証書などの短期金融商品の券面保管、株券電子化の振替登録、受渡決済、担保取引(質権設定)、手形提示償還などのサービスを提供しています。 短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)と投資家は、当社が提供する伝送インターフェースを通じて各種売買・受渡及び担保取引(質権設定)を行うことができます。 資金、証券の授受は以下の通り電子的に行っています。

營運架構圖

短期金融商品の発行登録、券面保管及び引受、新規発行取得

(1) 短期金融商品の発行登録

発行者は、登録形式の短期金融商品を発行する場合、発行及び登録の関連書類は短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)を通して当社に送付して発行登録を行うこととします。

(2) 券面の保管

短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)の利便性を図るため、当社は合作金庫商業銀行(Taiwan Cooperative Bank )(台湾ドル建て短期金融商品)及び兆豊商銀(Mega Bank)(米ドル建て短期金融商品)と委託契約を締結し、券面の保管銀行として指定しました。これを受けて、業者は最寄りの当該指定保管銀行において、券面の預託と口座管理を行うことができます。当該振替短期金融商品は混蔵保管され、参加者別に口座残高が記帳されています。

(3) 全額引受及び新規発行取得

短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)は、短期金融商品の預託または発行新規登録の完了後、全額引受及び新規発行取得の処理を行います。代金について、券面の証券保管銀行の内部資金受払に属し、若しくは決済代金がゼロとする場合を除き、中央銀行に対して決済請求を通知し決済を行います。

売買の清算決済手続き

(1) 短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)と投資家間の取引

  1. 投資家は、決済銀行に証券・資金振替口座を開設をし、当該清算銀行の台湾ドル建て或いは外貨建ての普通預金口座を決済口座と指定することとします。
  2. 投資家と短期金融商品を取扱う金融業者間で相対取引を行った場合、当該短期金融商品を取扱う金融業者より当社に決済明細を通知します。
  3. 投資家は、来店又はその他の決済銀行が提供するサービス(例えば音声応答、インターネットバンキング等)を利用し、決済内容の確認を行わなければなりません。
  4. 当社は、決済内容に不備がないことを確認し、中央銀行業務局に対して資金決済を行うよう通知します。
  5. 中央銀行が資金決済完了後、当社は速やかに口座の振替を行います。

(2) 金融業者(Bill Financial Company)間の取引

  1. 当社は、金融業者双方の決済通知を受け、不備がないことを確認し、中央銀行業務局に対して資金決済を行うよう通知します。
  2. 中央銀行は資金決済完了後、当社は速やかに口座の振替を行います。、

短期金融商品の満期償還及び資金決済手続き

当社は、満期を迎える登録又は保管する短期金融商品につき、所有者の代わりに償還を行います。とりわけ、コマーシャルペーパー(取引に伴い発行するCP1)及び銀行引受手形は、手形交換所で交換した後、当社の振替償還口座に振替を行います。譲渡可能定期預金証書は、中央銀行の銀行間資金決済システムネット予約振替取引を通じて当社の振替償還口座に振替を行います。コマーシャルペーパー(資金調達を目的として発行するCP2)、短期受益証券及び資産担保証券は、発行者が償還を行うため資金を当社の振替償還口座に入金します。当社は、前述の資金を受け取った後、直ちに個々の口座に振替決済を行います。

短期手形受渡の勘定照合と会計の締め作業

当社は、各営業日毎参加者帳簿の内部勘定照合及び会計の締め作業を行い、また勘定照合データを生成して短期金融商品を取扱う金融業者(Bill Financial Company)、清算決済銀行及び券面の保管銀行の問合せ・帳合のために提供しています。